福岡の経営管理の業務受託 博多の公認会計士・税理士 黒川合同会計事務所

徒然閑話 Column

2015/01/05

2015年(H26年)1月

新年明けましておめでとうございます。

 昨年暮れの総選挙で大勝した政府与党、今年は更に力を増して「アベノミクス」を推進していくと思われます。政治評論家の話では、この選挙は政党間の戦いであるばかりか、「官邸」対「財務省」の戦いの構図であったとか。そして大げさに言えば憲政史上初めて「財務省(大蔵省)」が「官邸」に敗北した歴史的な出来事だったようです。

 早速、12月30日付で政府与党の「平成27年度税制改正大綱」が発表され、経済の刺激策がいろいろ盛り込まれているようです。注目の「消費税」については「景気判断条項」を付けずに平成29年4月から税率10%へ引き上げる、とされています。

 今後、国会での審議を経て制定されますが、弊事務所としては例年同様3月に外部向け勉強会を開催し、その概要と対応策をお知らせする予定です。(詳細は来月のHPでご案内させて頂きます)

 さて、私事ではありますが、一つご報告をさせて頂きたいことがございます。永きに渡り弊事務所をリードして参りました井上忠彦相談役(公認会計士)と石井千鶴監査役(元税理士)が昨年12月をもって退任いたしました。私どもは初代黒川敏人と今回退任した二人の先輩のDNAをしっかりと引き継ぎ、これからも「クライアント第一主義」をモットーに皆様のよき相談相手であり伴走者として頑張って参る所存でございます。

 これからも変わらぬご指導ご鞭撻をお願い申し上げますとともに、今年の皆様のご繁栄・ご健勝を事務所役職員一同祈念いたしております。

(2015年1月1日 代表 灘谷 和德)

 追申

 掲載した写真は、退任した両名を囲み、慰労会兼賀寿祝い兼忘年会を開催した時のものです。現職はもとより、弊事務所勤続10年以上のOBや特別関係者と言ったいわば「身内」だけで集いました。質素を旨とする私どもの伝統としては少々贅沢をしましたが、米寿と喜寿の祝いでもありこのような集いとなった次第です。

(福岡市博多区東中洲『大阪屋』にて 公認会計士11名、税理士8名、総勢37名集合)

20141226忘年会