福岡の経営管理の業務受託 博多の公認会計士・税理士 黒川合同会計事務所

徒然閑話 Column

2015/09/01

2015年(平成27年)9月 長月

 先月24日、25日にかけて九州に上陸した台風15号は、強い風雨で各地に大きな被害をもたらしました。皆様方の被害状況はいかがだったでしょうか?被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

最近の台風は、日本が亜熱帯化しているせいか近海の海水温が高く、その影響もあってか、これまでとは違った進路を辿るように感じます。しかも勢力を温存・強化しながら、時として1回転したり、ブーメランのように急旋回したり、です。

今回の台風15号は、福岡市のほぼ真上を通過したこともあって、交通機関がほとんど運休・運航となり、大きな影響があったようです。弊事務所でも、結構遠方から通勤するメンバーが多いため、25日に出勤できたのは1/3の7名だけでした。こういう事態になっていつも思うのは「職住接近」。いざ!と言うときにすぐに駆けつけられる所に住まいを置く。そうでなくても通勤等で疲弊しない程度の距離に住まいを置く。これが基本かと思います。今や最高の贅沢でしょうが・・・。

先月は2度に渡り弊事務所主催の「マイナンバー制度」セミナーを開催いたしました。多くの方々にご参加頂き有意義なセミナーだったと思っております。来月1日からは皆様のお手元にもマイナンバーの「通知カード」が送られてくることになります。日本の郵便史上最多となる5200万件の書留郵便が一斉に送付されるとのこと。これは過去に類を見ない大変な作業です。マイナンバーも郵便事業も所轄は総務省。うまく捌いて頂きたいものです。これに対し、厚労省は諸般の事情(?)で健康保険と厚生年金関係の手続導入を1年延期することになりました。税と社会保障の一体改革。どうも後者に不安を感じるのは私だけでしょうか。

9月は長月。「夜長月(よながつき)」が語源と言われているそうです。秋の夜長、「中秋の名月」(9月27日)を肴に一杯!いかがですか。

「名月や 池をめぐりて 夜もすがら」(芭蕉)

(写真は昨年171年ぶりに出現したミラクルムーンです。9月ではなく11月でしたが。)

(代表 灘谷 和德)

ミラクルムーン4