福岡の経営管理の業務受託 博多の公認会計士・税理士 黒川合同会計事務所

徒然閑話 Column

2015/10/01

2015年(平成27年)10月 神無月

 9月12日午前5時49分、東京湾を震源とするM5.2(震源の深さ57km)の強い地震が発生しました。東京・調布市では最大震度5弱を記録。また、都内や神奈川県の横浜市、川崎市、千葉県の浦安市など広い範囲で震度4を観測しました。

 私はこの日、久しぶりの社員旅行で銀座のホテルに宿泊していましたが、早朝の大きな揺れでたたき起こされました。日頃地震と縁遠い福岡在住者にとって、この揺れは只ならぬ事態!しかし、東京の住民にとっては日常の風景だったのかもしれません。出勤者が少ない土曜日とは言え、早朝から街を行き交う人々の姿はごく普通。慣れると何ってことないものなのか?でも、こういうことには慣れたくないものだ!これが率直な感想でした。それにしても、東京オリンピック開催に向けますます首都圏に集中する大型建造物の建設は大丈夫なのでしょうか?気になるところです。

  さて、今月は全国各世帯にマイナンバーの通知書が送られてきます。先月のこのコラムでも取り上げたので詳細は割愛させて頂きますが、いよいよ始まるな、という感じでしょうか。

 10月はスポーツ月間。十分に準備運動をしてスポーツに取り組んでください。私は先月参加した中学の野球部OB会で、すっかり「打てない、守れない、走れない」の三重苦状態に陥っていることに愕然とし、基礎体力アップ目指して頑張ってみようと思っています。

(写真は地震が起きる前日、東京スカイツリーの展望デッキで撮影したものです。)

(代表 灘谷和德)

20150911東京スカイツリー1